離任式、新任式、始業式

4月5日(木)、本日から子供たちが学校に登校します。平成30年度がスタートです。今日は始業式の前に、離任式、新任式を行いました。

離任式では、転任される先生方からお話をいただいた後、子供たちからの感謝の手紙を贈呈しました。残念ながら、本日、離任式に参加できない先生方からのお手紙も校長先生から読み上げられ、子供たちは、集中して聞いていました。そして、全校児童でアーチを作って先生方を見送りました。

新任式では、今年度、新たに着任された先生方からお話をいただきました。「どんな先生なんだろう?」と、子供たちは興味津々の様子でした。新任式の後に行われた始業式では、校長先生から今年度の担任の先生が発表されました。子供たちは、これから始まる新たな1年に、わくわくしているようでした。

離任式

修了式のあとに、離任式を行いました。学習の手助けをしてくださった佐渡先生と、毎日、おいしい給食を作ってくださった上島さんへの感謝の気持ちを込め、5年生の代表からお手紙と花束をプレゼントしました。また、全校児童から、心を込めて歌った校歌をプレゼントしました。1年間、本当にありがとうございました。

修了式

今日は、今年度の修了式を行いました。学年の代表者が校長先生から、修了証書を受け取りました。その後、各教室で担任から一人一人に修了証書を渡しました。修了証書を受け取った子供たちは、1年間の学習をやり切った達成感からか、すてきな笑顔を浮かべていました。次の学年でも、それぞれの子供たちが力を伸ばしてくれることを願っています。

 

卒業証書授与式

今日は卒業証書授与式が執り行われ、17名の子供たちがひばり野小学校を巣立っていきました。たくさんの御来賓、保護者の皆様に参加していただき、厳かな雰囲気の中で一人一人に卒業証書が手渡されました。名前を呼ばれたときの「はいっ」という気持ちのよい返事やきびきびとした動きから大きな成長を感じました。また、在校生は卒業生との別れを惜しみながら、卒業生に気持ちを込めて歌や拍手を送っていました。

卒業生のみなさん、中学校でも様々なことにチャレンジし、大きく羽ばたいていってください。

6年生を送る会

3月2日(金)に、6年生を送る会を行いました。各学年が6年生への感謝の気持ちを伝えようと練習を重ねてきた、劇やダンス等を披露しました。また、6年生は、お返しの出し物を発表しました。5年生は会の運営を担当し、スムーズに進行してくれました。会場には保護者や地域の方々も駆けつけてくださったことで、子供たちはいつもよりさらに気合いを入れて発表していました。すばらしい6年生を送る会になりました。一緒にいられる時間を大切にしていってください。