台風21号

9月4日夜、台風21号が富山県を通過しました。みなさんのお宅は大丈夫だったでしょうか。5日の朝、学校の周りには、たくさんの木々の枝や葉が散乱していました。教職員が片付けていると、登校した子供たちが進んで手伝ってくれました。とてもすてきな姿でした。

校内作品展

9月5日(水)から校内作品展を行っています。子供たちが夏休みにしてきた自由研究や発明・くふうの作品を展示しています。大好きな家のペットに密着し一日の過ごし方を観察したり、学校での学習で興味をもったことをさらに深く調べたり、YouTubeで観た不思議な実験を追体験したりしていました。どれも子供たちの豊かな発想から生み出されたすてきな作品になっています。ぜひ見にいらしてください。

校内作品展

場所:ひばり野小学校 学習センター

日時:9月5日(水)~9月15日(土) ※8日、9日は、なし

8:05~18:30(15日は運動会終了後まで)

シェイクアウト訓練

9月3日(月)、シェイクアウト訓練を行いました。今回は授業中に地震が起きた場合を想定し、学習していた場所で上手に身を守る訓練を行いました。子供たちは放送の指示を真剣に聞いて行動していました。緊張感がある、よい訓練となりました。「備えあれば憂いなし」のことわざどおり、万一の際に実践できることと思います。

2学期 始業式 夏休み体験発表会

9月3日(月)40日間の夏休みが終わり、今日から2学期がスタートします。朝、登校してきた子供たちは元気いっぱいの声で挨拶をしていました。始業式では、校長先生から2学期の学習や行事に目当てをもって取り組んでいってほしいという話を真剣に聞きました。また、始業式後に行った夏休み体験発表会では、代表の子供たちが夏休みの思い出やがんばったことを話していました。今日から始まる2学期が子供たちにとって実りの多い学期となることを願っています。

富山パイロットクラブより本を寄贈していただきました

国際民間ボランティア団体の富山パイロットクラブより、町に図書券を寄付していただきました。ひばり野小学校では7冊の絵本を購入させていただきました。ありがとうございました。

パイロットクラブは、1921年アメリカ・ジョージア州において働く女性40名によって設立された国際的な民間ボランティア団体です。1951年に日本で最初のクラブが東京に設立され、1997年2月に富山パイロットクラブが設立されました。パイロットクラブは、脳関連障害をもつ人とその家族を支援することをテーマに、後天的な脳関連障害を予防するための啓発活動にも力を注いでいます。