目指せ! 自己ベスト(入善町小学校体育大会)

5月25日(金)に、入善町小学校体育大会が入善町中央公園陸上競技場で開催されました。子供たちは4月下旬よりこの大会に向けて、体育科の学習はもちろん、朝活動や業間、放課後にも練習に取り組んできました。当日は、日差しが強く大変暑い日になりましたが、一人一人が自分の自己ベストを目指し、全力で競技に取り組みました。仲間たちに精一杯の声援を送る姿もすてきでした。保護者の皆様には、お忙しい中、競技場にお越しいただき、子供たちへ愛情溢れる応援を賜りましたこと、また、当日までの健康管理にご配意いただきましたこと、心より感謝申し上げます。 充実した一日を過ごし、子供たちは一回り大きく成長したように思います。

クラブ活動 がんばっています!

本日、今年度になって2回目のクラブ活動がありました。子供たちは、異学年の友達と一緒に活動ができ、自分の好きな活動を思い切り楽しめる、クラブの時間を心待ちにしています。今年度は、スポーツ、ゲーム、探検・サイエンス、工作・発明の四つのクラブが結成されました。みんな生き生きとしたいい表情をしています。

楽しい遠足

5月2日(水)、低学年・中学年・高学年に分かれ、遠足に行ってきました。

低学年は、魚津水族館とミラージュランドに行きました。ミラージュランドでは、遊具に乗るためにチケットが必要です。子供たちは自分で乗る遊具を決めて、うれしそうに自分でチケットを渡していました。

中学年は富山市科学博物館、富山きときと空港、太閤山ランドに行きました。富山市科学博物館では展示品や体験コーナーに興味津々の様子で、じっくりと体験していました。

高学年は、岐阜県白川郷に行きました。子供たちは合掌造りの家々が立ち並ぶ様子を見て、感動していました。また、グループに分かれ、合掌造りの家を見学して学習したり、美味しい名物を味わったりしながら、白川郷を楽しんでいました。

1年生となかよし集会

4月27日(金)5限に“1年生となかよし集会”を行いました。まず、1年生一人一人が自己紹介をしました。自分の名前や好きなものを全校の前ではっきりと話す姿は立派でした。その後、1年生を楽しませるために、2年生が楽しい出し物を発表したり、6年生が手作りのメダルをプレゼントしたりしました。みんなで行ったゲームや合唱も盛り上がりました。この集会を行うに当たって、委員会の子供たちが事前の準備からリハーサル、当日の運営までよくがんばっていました。みんなのがんばりで笑顔いっぱいのすてきな集会になりました。

わんぱく相撲キャラバン隊 来校

4月24日(火)、新川青年会議所の方々が“わんぱく相撲キャラバン隊”として、来校されました。子供たちは新川青年会議所のメンバーの方々に胸を借りて、相撲を体験させてもらいました。最初は恥ずかしがっていた子供も、一度やって楽しさを知ると、何度も何度も挑戦していました。体験する子供だけでなく応援する子供も楽しそうでした。相撲の魅力を肌で感じ取ることができたようです。