ひばり野小 投稿 のすべての投稿

第22回運動会

今日は「第22回運動会」を行いました。天気が心配された中にもかかわらず、子供たちは目を輝かせ、意気揚々と登校してきました。

今年の運動会のテーマは「ひばりっ子 仲間を信じて ベストをつくせ 今日はみんなが金メダル」です。テーマの通り、一人一人がベストの走り、ベストの声、ベストの姿勢で、優勝を目指してがんばりました。そして、仲間のために声をからしながら懸命に応援しました。

競技の結果、今年は白組の優勝となりましたが、全力を出し切った一人一人の子供たちの顔にはさわやかな笑顔が輝いていました。まさしく「みんなが金メダル」の1日でした。

ご協力いただいた保護者の皆様、朝早くからかけつけてくださった来賓の皆様、子供たちへの温かい声援をいただき、本当にありがとうございました。

 

運動会なかよくがんばろうランチ

運動会が目前に迫り、赤組と白組に分かれて給食を食べました。はちまきや紅白帽を身に付け「いただきます」の前に、応援リーダーを中心に応援歌を歌い気持ちを盛り上げました。最後には円陣を組み、運動会に向けて気合を入れ結束を強めました。子供たちが心を一つにして、なかよく応援する姿は、本当にほほえましかったです。ひばり野小ならではのあたたかさを感じるひとときでした。

ふれあい盆踊り

今日は福寿会のみなさんをご招待して、ふれあい盆踊りを行いました。今日まで子供たちは、盆踊りの振り付けを練習してきましたが、福寿会の皆さんの唄や合いの手に合わせ、しなやかな踊りをされる福寿会のみなさんと一緒に踊るとさらに上手になりました。参加してくださった福寿会のみなさんの笑顔もとても嬉しかったです。運動会当日(17日)には、保護者の皆さん、地域の皆さんと一緒に踊るのを楽しみにしています。

人権の花終了式

「人権の花」終了式を行いました。子供たちは、夏休みの間、人権の花が夏の強い日差しに負けないように、毎日水やり等のお世話をがんばりながら、命を大切にすることを学んできました。今日はその活動の終了式です。体育館には、人KENあゆみちゃんが駆けつけてくれました。子供たちは、花を育てることを通して、一つ一つの命の大切さ、相手のことを考える優しい気持ちの大切さを改めて感じているようでした。